4.加入できる企業と
従業員

Menu

■加入できる企業
この制度に加入できるのは、次の企業です。ただし、個人企業や公益法人等の場合は、常用従業員数によります。

業種 常用
従業員
  資本金・
出資金
一般業種
(製造業、
建設業等)
300人以下 または 3億円以下
卸売業 100人以下 または 1億円以下
サービス業 100人以下 または 5千万円以下
小売業 50人以下 または 5千万円以下

常用従業員とは、一週間の所定労働時間が同じ企業に雇用される通常の従業員とおおむね同等である者であって、

を含みます。

■加入させる従業員
従業員は原則として全員加入させてください。ただし、次のような人は加入させなくてもよいことになっています。

※中退共制度に加入している従業員は、社会福祉施設職員等退職手当共済制度に加入することはできません。

▲ページtopへ▲