トップページ > お知らせ > 退職金共済手帳等の一斉送付について

お知らせ

退職金共済手帳等の一斉送付について

 社会保障・税番号(マイナンバー)制度の施行(平成27年10月5日)に伴うマイナンバーの取得・利用等に対応するため、改訂いたしました「退職金共済手帳」(以下「更新手帳」といいます。)及び「手続集」を平成28年10月末〜11月末の間に共済契約者の皆様に順次お送りします。
お手元に届きました際には、契約内容をご確認のうえ、「中退共退職金共済契約関係書類綴」(緑色のバインダーファイル)に綴じこんである従来の「退職金共済手帳」及び「手続集」と差し替えて保管下さいますようお願いします。

    <<主な変更点>>
  1. 従業員が退職した場合にご提出いただく「被共済者退職届」に、退職従業員(被共済者)のマイナンバーをご記入いただく欄を追加しました。(2枚目/3枚中)
  2. 「退職金(解約手当金)請求書」用紙にある退職所得申告書欄に、ご請求者のマイナンバーをご記入いただく欄を追加しました。(3枚目/3枚中)
  3. 平成27年6月15日から、退職金等の振込口座として、ゆうちょ銀行の総合口座を指定することが可能となっております。(農協・漁協への振込みは行っておりません。)

なお、このたびお送りしております「更新手帳」は、平成28年10月4日現在のデータに基づき作成しております。既に退職手続等をされた方の「更新手帳」が同封されていた場合には行き違いとして廃棄してくださいますようお願いします。

【手帳差し替えの留意事項】
1.
退職金共済手帳(1枚目/3枚中の表)の右上に印字されている作成年月日pdfマークの新しいものを保管してください。
2.
作成年月日が「28.10.5」以後の退職金共済手帳を保管されている場合
新しい日付の退職金共済手帳を保管していただき、今回お送りする「更新手帳」は廃棄してください。
3.
既に退職手続きを行った被共済者の「更新手帳」が同封されていた場合
平成28年10月5日以後に被共済者退職届を提出した方については、行き違いですので、「更新手帳」は廃棄してください。
平成28年10月4日以前に被共済者退職届を提出した方については、確認いたしますので、中退共本部 保全課までご連絡ください。
4.
被共済者の氏名変更や掛金月額変更等の手続きを行っている場合
変更前の記載内容の「更新手帳」が届いた場合は、変更後の退職金共済手帳が届き次第差し替えてください。
変更後の記載内容の退職金共済手帳が届かない場合は、中退共本部 保全課までご連絡ください。
5.
共済契約者の名称変更手続を行ったにもかかわらず、変更前の名称のまま「更新手帳」が届いた場合
現在登録されている住所・名称を確認いたしますので、中退共本部までご連絡ください。