トップページ > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症の影響による掛金納付期限延長に関するご案内

お知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響による掛金納付期限延長に関するご案内


 このたびの新型コロナウイルス感染症の影響を受けておられる皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
中小企業退職金共済事業本部(以下「中退共本部」といいます。)では、このたびの 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、業況が悪化したことにより最近1か月の売上高が前年又は前々年同期と比較して5%以上減少している共済契約者様からの申出があった場合には、掛金の納付期限を最大1年間延長することとし、申出を受け付けております 。
「掛金納付期限延長申出書(新型コロナウイルス感染症関係)」 に必要事項を記入・押印し、郵送またはFAX(収納課:03-5955-8217)にて中退共本部までお送りください。
○申出の際には必ずご確認ください
申出の対象について
新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、業況が悪化したことにより最近1か月の売上高が前年又は前々年同期と比較して5%以上減少している共済契約者様が対象です。

納付期限の延長期間について
令和2年6月分から令和3年5月分までの掛金について、最大1年間納付期限を延長することができます。

申出期日について
納付期限の延長を開始する月の前月25日(必着)までにお申し出ください。 申出から遡った月分について延長することはできません。

後納による割増金について
申出により納付期限を延長した月分の掛金について、延長後の期間から1年以内(令和2年6月分から令和3年5月分までについて、それぞれ令和3年6月から令和4年5月まで)に納付された場合には後納割増金は生じません。

納付期限が延長された掛金の納付について

延長後の納付期限の1か月ほど前になりましたら、掛金の納付方法などについてのご案内を送付いたします。

お問合せについて
現在、中退共本部へのお電話が大変混み合っており、つながりにくい状況となっております。また、申出書が中退共本部へ到着したかについてのお問い合わせをいただいた際に、御回答までお時間をいただくことがあります。ご不便をお掛けし誠に申し訳ございませんがご理解の程よろしくお願いいたします。

○様式のダウンロード
  「掛金納付期限延長申出書(新型コロナウイルス感染症関係)」 (304KB)

お問い合わせ先
中小企業退職金共済事業本部
電話 03-6907-1234
電話受付時間
平日 午前9:00〜午後5:15