トップページ > Q&A > 5.各種手続き・取扱いについて

Q&A

5.各種手続き・取扱いについて

5-1. 各種手続き

5-1-8. 退職所得の源泉徴収票は再発行できますか?

再発行をご希望の方は以下の注意事項をご確認のうえ、「源泉徴収票再発行申出書(様式K)」を《中退共本部給付推進管理課》へ郵送でお送りください。

  • 再発行は退職金を受け取られてから10年間となります。
  • 源泉徴収票が発行された方は、退職所得として受け取られた方になります。(解約手当金として受け取られた方は支払調書を発行します。源泉徴収票再発行申出書で申出下さい。)
  • 源泉徴収票の再発行申出は請求人ご本人様からの申出となります。
  • 請求時と氏名が変わられている場合は、氏名の欄に旧姓もご記入いただき、変更したことがわかる公的書類(戸籍抄本・運転免許証等のコピー)を添付して下さい。
  • 手数料はかかりませんが、郵送費をご負担いただいております。所定の郵便料金の切手を貼付し、ご本人様の住所をご記入いただいた返信用封筒を同封して下さい。
  • 通常、申出書が届いてから2〜3営業日程度で発送いたしますが、場合によって(退職金を中退共以外からも受け取られていた場合等)は、10営業日以上かかることもありますのでご了承下さい。

アンケートにご協力下さい。




このQ&A内容についてコメントがございましたら、こちらにお書き添え下さい。
(全角500字以内)

注:お寄せいただいたコメントへの返信は出来かねますのでご了承下さい。
個別のお問い合せにつきましてはご意見・ご質問フォームをご利用ください。