トップページ > Q&A > 7.退職手続きについて

Q&A

7.退職手続きについて

7-2. 従業員の手続き

7-2-3.退職金の請求期限はありますか?

退職金を請求できる期間は、従業員が退職した日から5年間となっています。5年の間に請求しないと時効によって請求する権利が消滅します。
ただし、5年の間に請求ができない事情があった場合は、《中退共本部給付業務部》にご相談ください。

アンケートにご協力下さい。




このQ&A内容についてコメントがございましたら、こちらにお書き添え下さい。
(全角500字以内)

注:お寄せいただいたコメントへの返信は出来かねますのでご了承下さい。
個別のお問い合せにつきましてはご意見・ご質問フォームをご利用ください。